【楽天トラベル】2019年ゴールデンウイーク(10連休特集)

食事の断捨離ってあり!?回数や食べるものなど

断捨離・片付け

食事の断捨離について考えてみます。

そもそも、食事は人間の生きるツールなのですべてを断捨離することはできません。しかし、いまの食生活で良いのか、そもそも現代は食生活は良くないと言われています。そのため、断捨離の考え方を取り入れて健全化を図るのも良いのでは??

一日三食?

わたし達は「一日三食食べるよう」に教育を受けてきました。

しかし、皆が一日三食食べる必要はないと思いました。食事量は人によって様々なのもありますし、それに江戸時代の人々は一日二食で生活していたとも聞いたことがあります。ならば、わたし達も一日二食で生活していけるはずです。栄養バランスさえ考えれば、2食でも問題ないと感じます。

わたしの考えでは、現代は昔よりも肥満の人が増えているため、ただ単純に栄養を摂り過ぎている、もしくは偏り過ぎていると感じています。

食べるものも考える

栄養バランスを考えた食事は大事なのでしっかり摂取していきたいとは思いますが、お菓子やデザートなどは控えるようにしたいです。

日々、新たな商品が登場しわたしたちの興味を引こうとしているように感じます。その食べ物に関しても断捨離の考え方を取り入れてみるのもいいかもしれません。

その食べ物は本当に自分にとって必要なのか。だいたいは必要なものではないことが多いです。食生活改善のためには断捨離的考え方も悪くはないと思います。