【楽天トラベル】2019年ゴールデンウイーク(10連休特集)

シニア女性が活躍できる、3つのアルバイト職種

その他

60歳以降も働く人は年々増加しています。シニア男性はもちろん、シニア女性においてもアルバイトを中心に働きに出るケースが多いようです。私を含め、私の周りの女性も働いているという人はけっこういます。

働くと言っても、どの分野の仕事にしようか迷うこともあるでしょう。これから、お仕事探しする人向けに、シニア採用が多い職種でシニア女性が活躍できるものを3つ選んでみました。どれも女性の能力を発揮できるものばかりです。

「清掃」のお仕事

軽い運動につながり、作業的にも誰でもできるイメージが強いと思います。実際に働いている人の話を聞くと、「健康のために清掃の仕事をしているよ!」という方がいました。

就業時間が短い特徴もあり、これがシニア層には逆にありがたいということで人気のある職種でもあります。女性の場合、家事でお掃除をしている場合が多いので、得意な方も多いですね。

「介護」のお仕事

体力が必要な仕事でありますが、人手不足が深刻な業界なので求人数が圧倒的に多いのが特徴です。

スキルが必要で介護福祉士などの資格を目指せることから、やりがいのある仕事としても人気があります。この仕事をやっておくことで、実際に自分が介護を受けるという時にはどのサービスを使いたいかなど、色々と勉強になることがあるとか…

最近は男性の介護士も増えてきていますが、まだまだ女性が主力の業界です。女性の力を存分に生かすことができるでしょう。

「厨房」のお仕事

長い間、主婦業をやっていた方も多いでしょう。厨房やキッチンの業務は、自宅での長年の料理経験を大きく生かせます

慣れているから安心を持てますし、仕事で学んだ技術は家庭でも生かすことができるので一石二鳥とも言えます。経験を積むことで調理師の資格取得もできることから、人気の職種の1つです。

自分の得意なことを生かす

長く生きてきているシニアの最大の強みは経験です。経験を生かすことができれば、体力では到底かなわない若い方に負けないほどの力を秘めています。

仕事で若い方と一緒に仕事をすることで、自分自身も若くいられるかもしれません。まずは、得意なことを生かしたお仕事探しをしてみると良いと思います。