【たびノート】蜷川実花×すみだ水族館 幻想的なクラゲ展示

住宅ローンの早期返済で大きく節約させたい

その他

マイホームを購入する際に住宅ローンを使用される方が多くいます。住宅ローンを使用する場合、日々の節約によってローンの返済をしながら貯蓄をされる家庭が多いです。

しかし、住宅ローンは早期に返済してしまった方が一番節約になります。

住宅ローンの金利は高額!?

住宅ローンの金利はカードローンなどの比べ低くなっていますが、元本が非常に大きいため、例え年利3%だとしてもかなり高額になります。

元本が減らない限り、月々の返済金額が家計を圧迫し厳しい節約をすることになります。

繰り上げ返済は節約に大きく貢献

そこで、余裕がある内に住宅ローンは繰り上げ返済することで、日々の節約で貯蓄をするより効果が大きくなります。年利3%だからと安心して、だらだら返済をするのは非常にお金の無駄になっています。

例えば3000万円で年利3%だとした場合、利子だけで90万円です。90万円の節約を日常生活でするのは非常に難しいです。

また元本が減らない限り高額な利子を払い続けるため、20年間で返済するのと30年間で返済するのでは数百万円の差が生じ、早期返済することが最大の節約になります。

マイナス金利は借り換えのチャンス

特にいまはマイナス金利の影響で大きく金利が低下しています。組み換えという手も有効とされていますので、銀行やファイナンシャルプランナー(FP)に相談するのも良いと思います。