【たびノート】蜷川実花×すみだ水族館 幻想的なクラゲ展示

キッチンの油汚れはセスキとメラミンスポンジで一発解消

その他

キッチンの油汚れは、コンロの周りだけではありません。天ぷらなどの揚げ物はもちろん、フライパンで焼き物をするだけでも、水蒸気といっしょに油が漂い、コンロ付近の壁や食器棚などにくっつきます。

そして油汚れが積み重なると、頑固な汚れになり、なかなかきれいになりません。

キッチンに1つ置いておきたい

そこで、キッチンに常備しておきたいのが、油汚れに強いセスキ炭酸ソーダと、メラミンスポンジです。スプレー容器にセスキを小さじ1杯と水500mlを入れて、よく混ぜます。

お料理したら、コンロ周りや壁にシュッシュッとスプレーして放置します。あとは拭くだけ。ティッシュやキッチンペーパーを使っても、きれいに落ちます。すぐにひと拭きしておけば、いつでもピカピカに保てます。

頑固な汚れには、スプレーとメラミンスポンジです。少し力を入れてこすると大抵の汚れが落ちます。

液を作り置きする場合は、1~2ヶ月以内を目安に使い切ってください。

また、メラミンスポンジをご使用の際は、手荒れ防止のためにゴム手袋をお勧めします。セスキもメラミンスポンジもゴム手袋も、すべて100均に売っていますので、入手しやすいですね。