【楽天トラベル】2019年ゴールデンウイーク(10連休特集)

家の中のスペースを作るためにやっておきたいこと(後編)

断捨離・片付け

「家の中のスペースを作るためにやっておきたいこと」の前編に引き続き、後編となります。

【前編についてはこちら】

https://6060.tokyo/2018/09/06/%e5%ae%b6%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%93/

一番スペースを取っているもの

家の中で一番スペースを取っていてもったいないところは、実は「空き箱」と言われています。

スマホやPC等の電子機器の空き箱、靴の空き箱、何となく本体とセットのつもりで保管してしまいがちですが、よく考えてみると結局本体を捨てる、あるいは手放すときまで考えても使わないことのほうが多いでしょう。

思い出品の断捨離

思い出の詰まった写真がたくさん貼り付けられたアルバムなどの断捨離については賛否が分かれるところですが、それをいつ見るのかを振り返ったほうが良いでしょう。

ほとんど見ないという人は、写真をスキャナで取り込んで、データとして保存しておくことをおすすめします。今では、それをキレイに処理してくれる業者も多数あります。

本質を見極めること

そのものの本質を見極めることが重要です。そのものが持っている機能は、本当に空間を必要とするものなのでしょうか?

何気なく置いているものこそ目を向けて整理に取り組みましょう。整理をしてみると、精神的にも身軽になり、すっきりした気持ちになります。